FC2ブログ
2019 / 12
≪ 2019 / 11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2020 / 01 ≫

石川県にお住まいの方は、新聞やテレビでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、CDショップの老舗「山蓄(やまちく)」が事業停止に陥ると言う、とても残念なお話があります。

大正時代の創業ですから、なんと100年近く操業しているお店です。

幼いころから音楽好きだった私自身も、中高生の頃はチャリンコで当時金沢市の片町にあったお店に友達と良く行きました(入り浸っていたといっても過言ではありません)。
当然と言っても良いくらい、私が所有するする膨大なレコード、CDの殆どは山蓄で購入したものです。

インターネットの普及により音楽はダウンロード配信され、小売店でパッケージを購入しなくなった時代背景に耐えられなくなったとのお話です(大雑把に言うとです)。

私は古い人間なのか、ジャケットのデザインと音を一緒に楽しむクチなので、ダウンロードによる購入はした事がありません。

家から出ずに、パソコンでネットで注文。確かに便利です!効率的です!
だけど何かしら寂しさを感じるのは私の勝手な感覚なんだと思いますが、返す返すも「山蓄」の事業停止は残念です(涙)

吹奏楽関連のCDを石川県で一番多く取り扱っていた店でもあるので、そういったCDを「ショップに行って、パッケージを手に取って眺める」といった買い方を石川県でするのは、ほぼ不可能になったと言えます。

当店にもどれだけかの吹奏楽やアンサンブルのCDは置いていますが、「山蓄」には遠く及びません。
できるだけ、そう言った買い方をしたい方々へ貢献できるように、品揃えできるように頑張って行こう!という気持ちはあります。

ジャケットを眺めつつCDを物色するのも楽しいですよ!

中橋

スポンサーサイト




この記事へコメントする















中橋 潤

Author:中橋 潤
管楽器専門店ウィンズスタイル 代表
2002年、某電機メーカーのソフトウェア開発職から、趣味のトロンボーンが高じて楽器屋さんに転職。2008年に管楽器専門店ウィンズスタイルを設立。中学校・高校の吹奏楽部や管楽器愛好家をお客様として、管打楽器の販売・リペアや、吹奏楽譜・アンサンブル譜等の出版を生業としております。お取引先には、管楽器奏者や合奏指導の方のご紹介を行う等のレッスンサポートもしております!