FC2ブログ
2016 / 11
≪ 2016 / 10 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2016 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はレッスンで来県された、日本センチュリー交響楽団の首席トランペット奏者、小曲俊之先生がご来店下さいました。
丁度、中古のC管トランペットが入荷していたので、図々しくも検品をお願いしましたf(^^;

PB303563.jpg

「展覧会の絵」のプロムナードに始まり、マーラーの5番の冒頭、ペトルーシュカ等を、素晴らしい音色で次々と吹いて下さって、検品をお願いしているのをすっかり忘れて聞き惚れていました!!(笑)
楽器はヴィンセント・バックの、C180SL229CC シカゴモデルです。

PB303564.jpg

PB303565.jpg

ボブ・リーブス氏のバルブ・アライメントを施された証明書があります。
バルブアライメントとは >>

PB303584.jpg

そして、先生にはとても良い楽器だとご好評を頂きました!
ご来店頂けましたら試奏して頂けますので、ご来店お待ちしております♪
詳しくはコチラ>>

素敵なお話もたくさん聞けて、とても楽しいひと時でした(^^)
小曲先生、ありがとうございました!
スポンサーサイト

久しぶりにコルネットの中古のご紹介です。

ベッソンのソヴリン!! 
英国時代の楽器です。もう新品では手に入りませんが、お探しの方も多いかと思います。

PB053434.jpg

PB053435.jpg

PB053449.jpg

ベルネックの根元にチョコチョコとエクボがございますが、演奏に影響を及ぼすものでは全くございません。
メッキもとても綺麗で、かなりの美品です!

ご来店頂けましたら試奏も可能ですので、是非お越し下さいませ(^^)
かなりお安くなっております♪

詳しくはコチラ>>

先日お知らせしました、「クラリネットフェア2016」と同時開催で12/10(土),11(日)の2日間、「ホルン展示会~2016~」をやります! 

horn_fair2016.jpg

ストンビ(スペイン)とコンフォルド(ドイツ)による、ハンドクラフトのホルンがウィンズスタイルにやって来ます! 

もちろん、お手に取って試奏して頂けます!(^^)

なかなかお目にかかる事のないホルンが並びますので、ホルン吹きの皆様、ぜひお越し下さい!
お待ちしております!

12/10(土),11(日)の2日間、 「クラリネットフェア2016」を開催!!

uebel_fair1.jpg


今年もやります!

◎今年も目玉は、ドイツマイスターの手による銘器、F.A.ユーベルのクラリネットをフルラインナップで展示致します。

◎第二の目玉!話題のドリームリードも多数取り揃えます!もちろん、試奏してお選びください!

◎リード・マウスピースなどのアクセサリーも全品フェア価格

◎楽器本体をご購入の方には、サービス品に加えて下記からお好きなものを一つプレゼント!

 ・K&Mスタンド(15222) ・キクタニ譜面台(KMS-7B) ・ドリームリード


とてもお得な2日間となっておりますので、皆様のお越しをお待ちしております!(^^)  

昨日の秋晴れから一転、今日の石川県は大荒れでしたね~(^"^;
折角の休日なので、あと一日晴れてほしかったですね!

さて、中古ばかりご紹介してると中古専門店だと思われるので、新品もご紹介します。

今日はコレです。キューンル&ホイヤー(ドイツ)の新型テナーバストロンボーン!T5/Y BZ Vです。
まだカタログにも載っていないホヤホヤの新型です。

PB033424.jpg
PB033425.jpg

先々月に開催させて頂いた、黒金寛行先生のバストロンボーンレクチャー&トロンボーンフェアに、販売元のDACさんが持って来て下さってホレ込みました!
さすがマイスター制度の国、ドイツ!すっごくステキな楽器です!

特徴は1つ目に、このブランドが売りにしている、ヴァリアブルウェイトシステム。従来はバートファンリールモデルと言うテナートロンボーンのバランスシステムでしたが、今回テナーバスのこのモデルに初めて搭載されました。
2つの重さや長さの異なるバランサーを、全11通りの方法で装着(片方外したり向きを変えたり)する事により、響きや吹奏感をカスタマイズできる優れものです。
PB033426.jpg

2つ目はオープンフローバルブ。抜け過ぎず抵抗があり過ぎず。開放の時もFキィを押した時も、心地良い吹奏感が楽しめます!
これは、このブランドのほとんどの楽器に搭載されています。
PB033427.jpg

3つ目は、トロンボーンのスライドには珍しく、外管の材質にゴールドブラスが用いられています(ストレートのパイプがちょっと赤っぽいのが判りますか?)。
PB033428.jpg
何とも言えない心地良い抵抗感を醸し出しているのは、このパイプの材質かも知れません(イエローブラスのスライドと吹き比べてないので、あくまで個人的な印象です)。

これは吹いて頂きたい一品です~!
今回入荷したのは、南西ドイツ放送交響楽団の首席奏者、清水真弓先生の選定品です(^^)
PB033431.jpg

税込標準価格は¥599,400。もちろん頑張ってお値引き致します!

是非吹きに来て下さ~い。お待ちしております♪


今日はとても良い天気!秋晴れでしたね!!

かな~り久しぶりの、中古楽器のご紹介です。
この間に色々入荷しております。
少しずつご紹介させて頂きますが、今日はコレ!

久しぶりに入りましたベッソンのユーフォニアム、BE968 SOVEREIGNです!
工場がイギリスからドイツに移転した後の製品で、まだ新しいものです。
そして、外囿祥一郎先生の選定品です!!

PB013363.jpg
PB013384.jpg

1番のコンペ管にポコっと凹みがありますが、それ以外はとても綺麗です!

こんなに綺麗な楽器ですが、お値段は新品の半額です!
是非、試奏にご来店下さいませ~♪

本商品は販売済みです。お買い上げ、誠にありがとうございました(2016.11.29)

中橋 潤

Author:中橋 潤
管楽器専門店ウィンズスタイル 代表
2002年、某電機メーカーのソフトウェア開発職から、趣味のトロンボーンが高じて楽器屋さんに転職。2008年に管楽器専門店ウィンズスタイルを設立。中学校・高校の吹奏楽部や管楽器愛好家をお客様として、管打楽器の販売・リペアや、吹奏楽譜・アンサンブル譜等の出版を生業としております。お取引先には、管楽器奏者や合奏指導の方のご紹介を行う等のレッスンサポートもしております!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。