FC2ブログ
2014 / 03
≪ 2014 / 02 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2014 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでもか~と、本日第2弾(笑)

こちらはクランポンの代名詞的モデル、R13SPの中古です。

P3260330.jpg
P3260332.jpg
見て下さい。このロゴ。キレイでしょ?入れ直してないんですよ!

P3260341.jpg

写真でもお判りの通り、ロゴが薄めのクランポンの中古は大抵、ロゴが消えかかっているものがほとんどです。
ロゴがクッキリとあって、キィのメッキも本当に綺麗で新品同様です! 

この楽器は武田忠善先生(国立音楽大学教授)の選定品 になります。

詳しくはコチラへ>> 管楽器専門店ウインズスタイル(076-289-2092) 
スポンサーサイト

もう完全に春ですね!
理由は分からないけど、なんだかウキウキする季節です♪

さて、ここ数日レストア作業をしていた中古ユーフォニアムが仕上がりましたので、お知らせします。
ユーフォニアム2連発ですね(笑)

英国時代のベッソンのソヴリンです。

P3260304.jpg
P3260327.jpg

経年の使用による小傷や凹みが点在しますが、メッキ剥離は全くありません。

元々は三浦徹先生(元東京佼成ウィンドオーケストラ奏者・国立音楽大学教授)の選定品だったのですが、前オーナー様が選定書を紛失されたので、選定品レベルの楽器である事を、福田昌範先生(洗足学園音楽大学講師)に確認して頂いたので、福田先生の選定書が付属します。

今年からベッソンも値上げして100万近い楽器になったので、とてもリーズナブルだと思います♪

詳しくはコチラへ!!>> 管楽器専門店ウィンズスタイル(076-289-2092) 

毎日何かが入荷してるかのごとく・・・ですが、レストアが間に合わなくて、出来上がった物から順にお出ししているのです。

今日は、ユーフォニアムの人気モデルです。
ウィルソンのTA2900BSGP

P3190303.jpg

P3190304.jpg

ウィルソンのユーフォニアム自体も、年間にそう何本も中古は出てきませんが、これはその中でも更に出てこない、インナーベル・ゴールド仕様!

経年の使用による、小さな凹みや擦り傷が点在しますが、消耗パーツは全て新品。
もちろん、バルブも全て調整済なので、新品同様のアクションがお愉しみ頂けます。

そして、とても吹き易い楽器です!

新品定価はなんと¥1,300,000(税別)
これを、なんと60%OFFでご提供です!

福田昌範先生(洗足学園音楽大学講師・ユーフォニアム奏者)に検品して頂き、お墨付きを頂きました! 

P7170509.jpg

本商品は販売済みです。お買い上げ、誠にありがとうございました!(2015.3.15)

中古楽器の入荷が相次ぎます。
今日はBbクラリネット、それも超人気モデルの選定品です。

P3130297.jpg
P3130313.jpg

ヤマハの高級モデル、 YCL-SEVmaster の選定品です。
選定者は東京佼成ウィンドオーケストラのクラリネット奏者、小倉清澄さんです。

状態は新品同様です!
不良タンポは全て交換済みで、見栄えもアクションも新品そのものと言って差し支えありません。(^^)

詳しくはコチラへ!!>> 管楽器専門店ウィンズスタイル (076-289-2092) 

本品は完売致しました。お買い上げ、誠にありがとうございました!(2014.4.11)

今日は雨模様でしたが、暖かくなってきていよいよ春間近!という感じがしますね(^^)

さて、今日は人気のハンスホイヤーの中古ホルンの入荷をお知らせします。

定番の802GAL、赤ベルのストリング・アクションの楽器です。
ボールジョイントより「ヒモ」だ!っとおっしゃる方にお勧めです!

P3180294.jpg

P3180310.jpg

状態としては、使用感はあるものの凹みも少なくて、新品同様とは行かないけれども、楽器としてのコンディションはバッチリでございます。

2014年スタートと同時にハンスホイヤーは値上がりして、ずいぶんとお高くなりましたので、この機会をお見逃しなく(^^)

新品定価は¥570,000(税別)
詳しくはコチラへ >> 管楽器専門店ウィンズスタイルTel:076-289-2092

春の兆しが・・・と思いきや、また雪・・・
寒いのが嫌いな私は(暑いのも嫌いなんですけどね)、早く春が来ないかなぁと切に願うばかりです(>_<)

さて!話は変わりますが、久しぶりにバックの42BOが入荷しました!
プロ奏者が使ってる話はそんなに聞かないのですが、学生バンドでは超スタンダードとなりつつある様な感じのするこのモデル。なぜ久々かというと、当たり前ですがやはり状態をとても気にするのですが、なかなか状態の良い(使い古してない)ものが非常に少ないのです。

当然、今回の楽器はとても美品です!

P3090293.jpg

P3090294.jpg

数日前に、Japan XO Trombone Quartet等でご活躍の若狭和良さん(エリザベト音楽大学准教授)がご来店下さった時に、現金にも検品して頂きまして、お墨付きを頂きました(^^)

P3090310.jpg

手の当たる所や、グースネックにラッカー剥離はあるものの、腐食や摩耗しているところは全くないので、とっても綺麗です!

この2月に値上げして、バックもお高くなりましたので、お手頃かと思います!

もちろん、ご来店頂けましたら試奏OKです!

お問い合わせはコチラ>> 管楽器専門店ウィンズスタイル(℡:076-289-2092)

この商品は完売しました。お買い上げ、誠にありがとうございました!(2014.3.18)

一昨日から、昼間はカラッカラの快晴。
夜は一転して雪化粧を繰り返している金沢です。

寒いですね~。

さて、今日はリペアのお話です。
今までにもたくさん同様の修理をしてきたのですが、初めて記事にします。

さて、写真は今にも千切れそうなバリトンサックスのストラップフックですが、これが破断して楽器を落としてしまった経験をされた方もいらっしゃると思います。

特に重たい系の楽器(テナーやバリトンサックス、ファゴット)に多いですが、メタルフックの付いたストラップをご使用の方々は、楽器の方のフックも削れていくので、要確認です。

P3080283.jpg

これが破断すると楽器の落下事故につながり、とても修理が高くつきます。
このパーツは交換が可能ですので、破断する前に交換されることをお薦めします。

P3090285.jpg


メーカーにもよりますが、そんなに高価なパーツではないので、修理代もそんなに高価ではありません(お店によります。あ、ファゴットのパーツはちと高いですが色々方法があるのでご相談下さい)。

是非一度、ご確認ください!

※でも、削れるからと言ってプラスチック・フックのストラップは、重たい楽器の方にはオススメしません。
 ストラップのフックが外れて楽器の落下事故が多発してからは、ストラップメーカーでも注意喚起をしていますので、楽器側のフックも消耗品だと割り切って頂いた方が良いと思います!

今日の金沢は快晴で、とても気分爽快な1日でしたね!
県立高校では卒業式が行われ、思い出深い日となった方も多いのではないでしょうか?

天候に恵まれて、本当に良かったです♪
ご卒業を迎えられた皆様、本当におめでとうございます!

さて、先日はお客様からオーダーを頂いた珍しいものをご紹介しましたが、今日もこれまた珍しいもの(笑)
2007年に日本に初上陸した、ドイツの名門ミラフォン社のEEbテューバ、PR283HE 銀メッキ仕上げをご紹介します!

P3040273.jpg

P3040274.jpg

テューバ・ソリストとして有名な、オイスティン・ボーズヴィック氏が監修した5ロータリーのEEbテューバです。中古で出ることは滅多にありません。
ソロはもちろんの事、若干ボアが太目になっており、アンサンブルやバンドでもご使用頂ける、オールラウンドモデルです。

使用に伴う小傷と、管底U字部にメッキ剥離(腐食ではなく、スレによるもの)がある以外は、ほとんど凹みもなく、前オーナー様がとても丁寧に使用されてきたことが窺えます。

2014年3月現在の新品定価は¥1,910,000(税別)!!
販売価格は、新品の半額以下です!!
オリジナルのハードケースが付属します。

ご来店頂けましたら、もちろん試奏OKです!
是非ご来店下さい!

管楽器専門店ウィンズスタイル(Tel:076-289-2092)

中橋 潤

Author:中橋 潤
管楽器専門店ウィンズスタイル 代表
2002年、某電機メーカーのソフトウェア開発職から、趣味のトロンボーンが高じて楽器屋さんに転職。2008年に管楽器専門店ウィンズスタイルを設立。中学校・高校の吹奏楽部や管楽器愛好家をお客様として、管打楽器の販売・リペアや、吹奏楽譜・アンサンブル譜等の出版を生業としております。お取引先には、管楽器奏者や合奏指導の方のご紹介を行う等のレッスンサポートもしております!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。