FC2ブログ
2012 / 11
≪ 2012 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2012 / 12 ≫

本日第3弾!

今夏の全日本吹奏楽コンクール石川県大会において初の石川県代表を獲得した、かほく市吹奏楽団の第9回演奏会が12/9(日)にかほく市立河北台中学校講堂ホールにて行われます。

サン・サーンスの名曲、交響曲第3番「オルガン付き」の壮大なサウンドをお楽しみ下さい!

かほく市吹 第9回定期

スポンサーサイト

演奏会第2弾!

こちらは、珍しいクラリネットだけのオーケストラ、金沢クラリネット・クワイアーの演奏会が12/9(日)に金沢市文化ホールで開催されます。
クラリネットと言っても、オーケストラともなるとカナリ壮大な音がします。

クラリネット・プレイヤーの皆さん、必見です。

当店でもチケットを取り扱っております。
是非、足をお運び下さい!

金沢クラリネット・クワイアー 14回演奏会

演奏会のお知らせ3連発します!

今夏の全日本吹奏楽コンクールでは惜しくも北陸代表を逃したものの、相変わらず透明感のある独特のサウンドで我々を魅了して続けてくれる金沢市立工業高校吹奏楽部の定期演奏会の季節が今年もやって来ました!

「シリコー」を聴かずして石川の吹奏楽は語れない!

当店でもチケットを取り扱っております。
皆様、是非足をお運び下さい!

金沢市立工業 第46回定期

今日は定休日だったので先日のブログでご紹介した、白山市の旧鶴来町にある白山比咩(ひめ)神社に行ってきました。

紅葉にはちょっと遅すぎたのですが、ここ数日の天候や季節柄、空気がヒンヤリして気持ち良かったです。

DSC_0444.jpg

こちらが表参道ですが、この風景が紅葉で真っ赤だったら・・・想像してみてください・・・(笑)
そりゃあ、とても素敵です!

左側の老杉の幹に手を当てると、ほんのり暖かいような気がして、パワーを貰った気分になります。

さて、心も洗濯できたので明日から頑張りますね!

本日第2弾です。こちらもトロンボーンです。
そしてこれは、クルトワ・ユーザー必見!激レアです。

初代?ベッケ・モデルとも言われる、アントワーヌ・クルトワのかつての主力機種、300Rの銀メッキ仕上げです。

1987年に初来日して、「パリトロ・ブーム」を巻き起こした、ミシェル・ベッケ率いるパリ・トロンボーン四重奏団のメンバーが使用していた事で有名ですが、製造終了後も根強い人気を誇り、お探しの方も多いかと思います。

300RSP_1
300RSP_2
300RSP_3
300RSP_3

状態としては、経年の仕様による凹み(修復されています)や小キズが点在し、手に当たるFキーやスライドのメッキが若干剥離しています。また、一部の銀メッキにツブ状の浮きがあります(良く見ないと判らない程度です)。
とは言うものの、生産を終了してから20年近く経っているとは思えない位、綺麗な楽器です。

当時のカタログ上の仕様では銀メッキ仕上げはイエローブラスのみなので、ローズブラスの銀メッキは非常に珍しいです。

クルトワ・ファンの皆さん!パリトロ・ファンの皆さん!早い者勝ちです!

新品定価:\562,000(発売当時)
販売価格:\273,000 詳しくはコチラ>>

定番のトロンボーンの中古品が出ました。
定番といっても、世界中のプロも一度は手にしているといっても過言ではなく、学校の吹奏楽部のトロンボーンセクションや、一般の方でも使われている片はとても多いですね。

ヴィンセント・バックの42BOGLです。
イエローブラスのラッカー仕上げ。
Fキーのシステムは現行の物とは違い10年ほど前のものですが、こちらの方が操作がスムーズだったとおっしゃる方も少なくありません。

42BOGL_1
42BOGL_2
42BOGL_3
42BOGL_4

状態としては、身体に触れる部分のラッカー剥離がそれなりにありますが、範囲は狭いです。
ベルフレアのラッカーの一部にザラつきがあります。
凹みは修理した痕が点在しますが、大きなものはありません。詳しくは下記に当店HPのリンクを張ってありますので、ごらん下さいませ!

新品定価:\336,000
この商品は販売済みです。お買い上げ、ありがとうございました!(2012.11.27)

すっかり秋も深まり、まちの街路樹も真っ赤になりつつありますね。

紅葉鑑賞のオススメスポットがあります。有名なスポットなので、ご存知の方も多いかと思います!
白山市の旧鶴来町にあります白山比咩(ひめ)神社です。

山側の鶴来レインボーライン側(北参道)からではなく町側(表参道)から入ります。
一の鳥居をくぐると、そこには紅葉の絶景が広がります。
ニの鳥居まで200~300mくらいありますかね?それはそれはとても綺麗な風景で神秘的ですらあります。私のとても好きな場所です!

今が見頃かと思いますので、是非足をお運び下さい。

そして、もう一つ足をお運び頂きたいのが(笑)、金沢トロンボーンアンサンブルの第9回演奏会です!

KTE 第9回演奏会

私も少し?出演するのですが、今年はロンドン・オリンピックにかけてオール英国メニューです。
そして今年は初の女性ゲスト。東京都交響楽団トロンボーンセクションの紅一点、井口有里さんです。

こちらも是非足をお運びくださいませ!


去る10/31(水)~11/1(木)の2日間に渡って、第60回全日本吹奏楽コンクール中学校・高等学校の部が名古屋国際会議場にて行われました。

石川県から出場した、3団体の結果は以下の通りです。

中学校の部
能美市立根上中学校 銀賞
 昨年は3出を逃しましたが、今年は見事に復活しました!全国大会中学校の部で難曲「宇宙の音楽」を演奏されたのは初だそうです!

金沢市立額中学校  金賞
 見事に3出を達成!そして2年連続の金賞受賞!おめでとうございます!

高等学校の部
石川県立桜丘高等学校 金賞
 7年ぶりの全国大会を初の金賞で飾りました!おめでとうございます!

私も同行させて頂き、いくつかの団体はステージ袖から聴かせていただきましたが、さすが全国大会。どの団体も素晴らしい演奏でした!

集合写真

出演された皆さんの長い長い夏が終わり、次はいよいよ新バンドでアンサンブルコンテスト等、次の行事に突入ですね!

お疲れ様でした!


中橋 潤

Author:中橋 潤
管楽器専門店ウィンズスタイル 代表
2002年、某電機メーカーのソフトウェア開発職から、趣味のトロンボーンが高じて楽器屋さんに転職。2008年に管楽器専門店ウィンズスタイルを設立。中学校・高校の吹奏楽部や管楽器愛好家をお客様として、管打楽器の販売・リペアや、吹奏楽譜・アンサンブル譜等の出版を生業としております。お取引先には、管楽器奏者や合奏指導の方のご紹介を行う等のレッスンサポートもしております!