FC2ブログ
2011 / 10
≪ 2011 / 09 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2011 / 11 ≫

去る10/23(日)に、お隣の津幡町文化会館シグナスにて、シグナス音楽祭が催され、一流アーティストの共演が繰り広げられました。
津幡中・津幡南中合同バンドは、世界的なサクソフォニストである須川展也さんと共演し、生徒の皆さんも思い出に残るステージになったかと思います。

私も役に立たないステマネを仰せつかり、須川さんと1枚頂きました
須川さんと


さて、ところで秋も深まり随分と寒くなってきましたが、皆さん風邪など引かれていませんか?
こういう、気温が不安定な時期は要注意です。気をつけて下さいね!

で、食欲とか読書とか芸術の秋とか言いますが、私もトロンボーン吹き(エセですが)のはしくれ!
この秋は珍しく、何故かトロンボーンのCDを聴きさくっております。

聴きさくったCD

Jean Raffard(パリ・オペラ座管弦楽団首席奏者)に始まり、Jorgen van Rijen(ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団首席奏者)、Massimo La Rosa(クリーヴランド管弦楽団首席奏者)と言った、若手バリバリの方々のCDに始まり、Joseph Alessi(ニューヨーク・フィル首席奏者)、Michael Becquet(リヨン音楽院教授)といったベテランのCDに至るまで、貪るように聴きさくっております。当たり前ですが、やはり名手の演奏は音といい、音楽の深さといい、凡人の及ばざる領域にありますが、何よりもやっぱりトロンボーンって良い楽器やな~と思わせてくれます

そして、明日発売(一部ではフライング発売が始まっていますが)の吉川武典さん(NHK交響楽団奏者)の新譜「風花賛礼」が今日届きました!(写真の一番右のCDです)
見本盤を聴いたのですが、高嶋圭子さんの「風花賛礼」がとっても素敵な曲なのです!!
これからのトロンボーンのスタンダードな1曲に加わるかも知れませんね!!

もちろん、吉川さんの演奏もGOOD!!
こんな風に吹けたら楽しいでしょうね~

そんなわけで、明日から当店でも発売しております



<余談>
今月号のパイパーズ(管楽器の専門誌です)を見たら、素敵なバストロンボーンが・・・・
タイン・バストロ
タイン(FRG)のバストロンボーンで、ハグマンバルブのオフセットですね。しかし・・・このレイアウト・・・素敵過ぎます(お値段も素敵ですが(笑))。

スポンサーサイト



お知らせが直前になってしまいました

今年も、津幡町文化会館シグナスで音楽祭が開催されます

今年も素晴らしいアーティストの方々の共演や、クリニックをお楽しみ頂けます。

シグナス音楽祭 vol.4

シグナス音楽祭 秋 vol.4

日時:2011年10月23日(日) 13:30開場 14:00開演
場所:津幡町文化会館シグナス

出演:奥村 愛(ヴァイオリン)
   須川展也(サクソフォン)
   宮谷理香(ピアノ)
   山形由美(フルート)

   津幡町立津幡中学校吹奏楽部
   津幡町立津幡南中学校吹奏楽部
   シグナス少年少女合唱団

入場料:S席:2,500円
    A席:1,500円
    学生:800円

関連企画:2011年10月22日(土) ※会場は全て津幡町文化会館シグナス

 奥村愛&宮谷理香 親子コンサート 13:00~ 入場料:500円
 山形由美フルート公開レッスン 15:00~ 講習料:2,000円
 須川展也 吹奏楽クリニック 13:00~ モデルバンド:津幡中・津幡南中 聴講料:500円

お問い合わせ:津幡町文化会館シグナス Tel:076-288-8526 Fax:076-288-8527
 http://www.town.tsubata.ishikawa.jp/cyfnus/

私は、今年3回目の役に立たないステマネをさせて頂きます

みなさま、是非お越し下さいませ 

岩手県の高校さんから、アンサンブル譜のご注文を頂きました。

調べてみると、津波で壊滅的な被害を被った学校さんです。
とても驚いたのですが、少しでもお役にたてればと、幾つかのマウスピースやリガチャーを一緒に送る事にしました。

岩手へ・・・・

頑張って磨いております!!

お役に立ちますように!!

10月になりました!!(今更かい)

今月初めの自身の本番やらお仕事でバタバタしておりましたが、しばらく振りの更新です。
今月1日に行われました、金沢トロンボーンアンサンブルの第8回演奏会は無事に終了致しました。
ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。

しっかし、ゲストの黒金さん・・・・素晴らしい演奏でしたね(プロに対してこの言い回しは失礼かも知れませんが・・・他に言葉が見当たらないというか・・・)
バストロンボーンのイメージをひっくり返された方も多いのではないでしょうか?
素敵な演奏をありがとうございましたm(_ _)m


さて、今日は新製品のご紹介です。
といっても私が話題遅れなだけで、発売開始は8/30(笑)。
これも「今更かい」って話なのですが・・・・

米国コーン・セルマー社から発売となった、プラスティック製のトロンボーン、その名も「pBONE」!!

pBONE
しかし、プラスティックと言えど侮るなかれ。おもちゃと言うには憚れるほど、ちゃんとした楽器なのです。

勝手に拾って来ましたが、発売元の(株)ノナカさんからアップされている動画をご覧下さい。

まずは、私の大好きな!!ジャズ・トロンボニスト、村田陽一氏
http://youtu.be/8m3_B1T1EvM

お次は、東京都交響楽団首席奏者の小田桐寛之氏
http://youtu.be/ZBzq-7YRVTA

どうですか?フツーにトロンボーンでしょ?

お値段は、定価で税込\17,325 (安い・・・・)

色は4色。
Youtubeには「pBONE」で検索すると、他にも色々と面白い画像が載っていますよ(結構笑えるやつもあります)。

メーカーサイトは以下です。
株式会社ノナカさんのpBONEサイト

中橋 潤

Author:中橋 潤
管楽器専門店ウィンズスタイル 代表
2002年、某電機メーカーのソフトウェア開発職から、趣味のトロンボーンが高じて楽器屋さんに転職。2008年に管楽器専門店ウィンズスタイルを設立。中学校・高校の吹奏楽部や管楽器愛好家をお客様として、管打楽器の販売・リペアや、吹奏楽譜・アンサンブル譜等の出版を生業としております。お取引先には、管楽器奏者や合奏指導の方のご紹介を行う等のレッスンサポートもしております!